最近でもないですが置き引きに遭いまして、PCやら財布やらを全て盗まれてしまい、MacBookProを買い直したのですが、せっかくいい機会だしと思い、革製のMacBookPro用ケースを自作しました。

IMG_4267

革は浅草橋の問屋で2000円くらいで買った安物ですが、色は結構気に入ってます。

IMG_4294

必要サイズにカッターでカット。手縫いのためのイージーステッチャー、接着用のサイビノールとトコ処理のトコノールを用意します。

スクリーンショット 2015-11-21 17.48.13

MBPの寸法は決まっているので、膨らみや縫い代を考慮して一回り大きくしたケースの型を設計します。今回は自分のモノだし、革は伸びるからなんとかなるだろうと思い、adobeのIllustratorを使ったなんちゃって設計をその場のノリで作りました。

IMG_4295

そして更に大着して、型紙も作らず、レーザー加工機を使い、縫い穴と外形を革に直接彫刻加工します。

IMG_4297

加工後はこんな感じです。外形を切り抜かなかったのは、端面が焦げて真っ黒になると、匂いがきつくなるのが嫌だったからです。穴は貫通させています。

IMG_4301

外形をカッターで切ります。革太刀とかも持ってますが、ぶっちゃけカッターのほうが使い慣れているので、僕はこっちが切りやすいです。

IMG_4303

上手く切り抜けました。蓋になる部分は特にいい形が思いつかなかったのでとりあえず切りっぱなしにしてます。

IMG_4306

トコノールを用意します。

IMG_4307

全体に塗っていき馴染ませることで、毛羽立ちを抑えます。

IMG_4309

乾いて落ち着くとこんな感じです。

IMG_4312

サイビノールで端面を接着します。写真を撮り忘れました。IMG_4313

あとはひたすら穴に合わせて針を上下させるだけです!下穴が空いているので簡単!
と思ったけど、表裏合わせるのがすごく大変でした。片面だけ穴加工すればよかった。。。。

IMG_4319

そんで完成です!!IMG_4320

端っこはこんな感じに処理しています。(穴の数が片方3個多かった。。。)

IMG_4321

MBPも上手く入りました

IMG_4324

コレで暫く過ごしてみようと思います!